スロータス Q&A

スロータスのよくある質問

Q1.スロータストリートメントって何?

スロータスとはサンスクリット語で「管」を意味します。毎日排泄される「代謝産物」=「毒素」=「水毒」が、正常に浄化排泄できないと、 身体の<スロータス(排泄経路)の狭窄をつくります。慢性化すると組織に沈着し組織の変性・癒着・委縮などを引き起こし、 これがスキンケアやダイエット・アンチエイジングの妨げになっています。スロータストリートメントとは、健康な身体をつくるために、古来より親しまれてきた全身オイルトリートメントであり、現代人に失われた排泄・解毒機能を賦活させるトリートメントなのです。

Q2.解毒って何ですか?

現代生活の中では環境汚染など様々な要因から体内に有害重金属や有害化学物質などが蓄積され、人体に悪い影響を及ぼすことがあります。解毒とはそれらを体外へ排泄することです。

Q3.毒素って何ですか?

人間にとって毒素とは、身体に入ることで生命を脅かすまではなくても代謝機能を下げたりホメオスタシス(恒常性)を妨げるものです。毒素には、体の中で発生する老廃物などの体内毒素と食べ物や呼吸を通して入ってくる体外毒素があります。体外毒素には、残留農薬や排気ガス、工業廃水、合成洗剤などに含まれるアルミニウムや鉛、水銀、カドミウムなどの有害重金属、ダイオキシンや環境ホルモンなどの有害化学物質があります。
化学物質などの油溶性の毒素は体内で脂肪に溶けてしまうため、自浄するのが難しいのです。スロータストリートメントは油溶性の毒素も排泄することを目的としています。

Q4.マッサージをした後だるくなるのですがなぜですか?

体力が衰えている方、過労が続いている方など、解毒機能が低下している方が、急激に身体の代謝量が上がりついていけなくなり起こる生体反応です。自律神経の興奮と緊張で保っている状態から急激に緊張を緩め身体の流れを起こす為、だるくなることがありますが、身体にとって悪い反応ではありませんので心配されなくても大丈夫です。トリートメントの後は、十分に休息を取り、水分を多く摂取し、毒素を出来るだけ早く排泄できるようにして下さい。

Q5.トリートメントの期間はどのくらいですか?

個人差はありますが目安ですが、身体の水の入れ替えは6週間を目安に行います。水代謝が良くなり浮腫みが改善し体調がよくなります。身体深部の解毒、血液や、体液の浄化であれば3カ月、アンチエイジング、毒素をためにくい身体に体質を改善するなら4カ月を目安に行って下さい。

Q6.トリートメントの間隔はどのくらいですか?

水毒の蓄積が慢性化している方ほど、初めは日にちを空けずに行って頂くのが実感も早く、おすすめですが機能性が上がるまでは出来るだけ10日以上空けないようにして下さい。また、毒素は毎日湧き出ている為、毎日行って頂いても問題ありません。どうしても難しい場合はホームケアなどで排泄を促して下さい。

Q7.いつまで続けたらいいですか?持続性は?

体質改善を目的とするならば、7日~10日に1回を4か月間(~個人差あり)その後目的とする体重や、身体の変化が現れたら、出来るだけ毒素をため込まないように生活改善を心掛けましょう。
効果の持続性も、毒素の蓄積が多いほど間隔が短く感じられるかもしれません。解毒することによって、「調子が良い状態が長く持つ」というよりはご自身の解毒機能・代謝機能性が上がっているということになります。ただ、老化の進行は遅らせることはできても止めることは難しい為、メンテナンスとして定期的に(月に1回~)トリートメントを受けて頂くことをおすすめ致します。

Q8.体格・性格で体質を見分けることが出来ますか?

スロータスでは大きく3タイプの体質に分けていますが、その中でも見た目や性格なども分類されています。しかし、顔かたちがそれぞれ違うように、また、ドーシャは変動しやすく、重複することもあるため、あくまで目安としてみてください。外見だけにとらわれず身体の中や心の中を見極めることが必要です。

Q9.サプリメント・デリシェイクなど飲んではいけない人はいますか?

サプリメントは薬ではなく、あくまで栄養補助食品ですから、基本的にはどなたでもお飲み頂けますが、食品アレルギーの方は成分内容をお確かめの上飲用下さい。お医者様にかかっている、食事指導を受けているなどの場合も一度お医者様ご相談下さい。また、授乳期・妊娠中には母体に大きな負担がかかっており、エネルギー・栄養素等ともに多く必要とするため、通常の食事をしっかり取ってください。出産後、生理が2回以上あり、体調も良い状態に戻られてからのご使用をおすすめ致します。

Q10.妊婦さんもスロータストリートメントをやってもいいですか?

トリートメントは安定期に入ったら行って頂いても大丈夫ですが、うつぶせになる技術はできません。仰向けもきつい様子があればやめてください。側臥位の体勢でできる技術で強すぎないように調整して行ってください。また、そけい部の圧迫やくるぶし・かかと周りのは子宮系のツボがあるため避けて行ってください。

Q11.静脈瘤があるのですがトリートメントは受けることが出来ますか?

トリートメントを行う場合は皮下出血や静脈瘤が破れる可能性がありますので静脈瘤の直接上を避けて行ってください。また、使用するオイルは血液循環を良くし浄化する効果があるので、強さに注意し定期的に行って頂くことで症状を軽くする効果が期待できます。かかとから心臓に向かって行うことにより溜まった血液を流します。静脈瘤による痛みやむくみの軽減にもつながります。

Q12.精油が血管の中に入って危なくないのですか?

エッセンシャルオイルは植物の持つ薬効成分が凝縮されており、いわば薬のようなものです。
その為、原液では強すぎるためキャリアオイルで薄め、エッセンシャルオイルの持つ効果を最大限に引き出せるようブレンドされています。マッサージによって皮膚表面から、毛穴や汗腺、角質細胞を経て真皮へと浸透し、やがて毛細血管やリンパ管などに入り大掃除をした後、体内に入った成分は、汗や尿、呼吸などから24時間以内に排泄されていくので安心してご使用ください。

Q13.あざがたくさん出来てしまったのですが?

毛細血管の門(血流を調整している括約筋)はストレスなど自律神経の乱れや食事の栄養状態が悪くなると、血液が流れにくくなり、毛細血管自体も栄養不足になり血管壁がもろくなってしまい、すぐ壊れてしまうため赤血球が漏れ出し、あざができやすくなります。また、身体の冷えも血を滞らせ(瘀血)あざが出来やすくなります。壊れてしまった血管壁は血管新生する(既存の血管から新しく血管が出来る)ため問題はありませんが、強さなど調整してマッサージを行ってください。また、血管壁を強くするため、デリシェイクなどでたんぱく質やその他栄養などをしっかり摂取しましょう。

Q14.D-サイクルを飲んだら便が出なくなりました。なぜですか?

D-サイクルはハーブの力で腸を整えていきます。下剤ではないため、飲んでも便の出かたには個人差があります。
腸を温める作用のハーブの割合が高くなるため、腸の水分のバランスが乱れると一時的に出なくなる方もいます。その場合は粒数を減らし、水分を多めに摂取して腸の熱を取りながら腸の働きを整えていきます。便が出るようになったら粒数を戻して下さい。

Q15.サイズが落ちているのに体重がそんなに落ちないのはなぜ?

スロータストリートメントは解毒が目的のため、直接的に脂肪が減少することはありません。しかし、水毒であるセルライトや余分な水分(むくみ)を流すため、サイズの方が大きな変化となって現れます。また、筋肉量を落とさないため、数字の変化が出にくいかもしれません。マッサージそのもので脂肪を燃焼することはありませんが、身体の機能性を上げ、筋肉を柔軟にしエネルギー量を増やすことによって、脂肪を燃やしやすい身体になりますので、簡単な運動を取り入れて頂くことで脂肪燃焼効果が期待できます。

Q16.なぜ一次発汗と二次発汗が必要なのですか?

退化してしまった筋肉は硬く冷たくなっています。その状態でトリートメントを行っても筋肉はほぐれにくく、痛みも伴いやすくなります。また、血液やリンパの循環も悪いため、水毒の排出が上手くいきません。そのため一時発汗としてトリートメント前に軽く身体を温め、解毒しやすい状態にします。白湯やスロータスティなどで身体の中から温めるとより効果的です。
また、二次発汗は毒素を取り込んでマッサージによって体の表面に浮かび上がってきたオイルを汗腺を通して排泄させるため行います。残ったオイルは尿や便として排泄します。せっかく剥がしとった毒素を残さないためにも水分をしっかり摂取し、発汗を行ってください。

Q17.オイルはスロータスオイルでないとダメなのですか?

各体質別に各精油とキャリアオイルが持つ効果を最大限に引き出せるようにブレンドしています。また、化学物質などの体外毒素は油溶性の為、油でしか落とすことができません。水溶性のオイルなどを使用してしまうと毒素は排泄されず、具合が悪くなったり、ブツが出る、結果が出ないなどの原因となりますので必ず、指定のオイルをご使用ください。

Q18.ほんとに痩せるのですか?きれいになれるの?

人それぞれ「きれい」の基準は違いますが、ただ痩せているだけではきれいとは決して言えません。スロータスは自分らしく心も身体も生き生きとして健康で若々しくいるためのアンチエイジングケアのメソッドです。各々の機能性が正常になることによって余分なものはそぎ落とされ、代謝は上がるため、肌もきれいになります。ほとんどの方が効果を実感されていて、その内容も人それぞれ違います。まずはぜひ実感して下さい。

Q19.スロータスのフェイシャルコースは何に効くのですか?

スロータスムジャーフェイシャルメソッドはボディ同様、解毒トリートメントです。どんなに高価な化粧品や栄養クリームを使ってもお顔の皮下に毒素がたまっていては、有効成分を吸収することができず効果は半減です。まずはスロータスで毒素を排出して、お肌の受け入れ態勢をととのえましょう。普段のトリートメントやお化粧品の効果が上がります。普段のケアで結果が出ないと感じたらスロータスフェイシャルメソッドをやってみましょう。

Q20.スロータスフィトエナジーシリーズじゃないとだめですか?

植物の持つケミカル成分を最大限に引き出して肌の自浄作用を高めるために研究し作られた基礎化粧品です。肌を休ませながら肌本来の持つ力を取り戻します。解毒中は出来るだけ毒素を入れないためにスロータスシリーズをご使用ください。

Q21.今使用している化粧品は使わない方がいいですか?

スロータス期間中、完全に使わない方がいい場合と、やめずに朝晩で使い分けをした方がいい場合があります。肌体力(保湿力、肌再生力)がある方の場合は、今お使いの化粧品は使わずに冷蔵庫に保存しておき、スロータスを1サイクル終わった後に出して使ってみてください。スロータスで解毒されたお肌はお化粧品の有効成分にどんどん答えてくれるでしょう。
一方、肌体力のない方は朝晩で使い分ける方法をおすすめします。フィトエナジー化粧品は植物成分が豊富なため、肌体力が追い付いていないと少し刺激が強いものになります。朝はスロータスシリーズで肌体力をきたえながら、夜は現在ご使用のお化粧品で栄養を与え肌を安定させます。

Q22.スロータスシリーズを使用して赤いブツや乾燥が出たのですが。

スロータスシリーズは植物の持つ薬効効果が強く、特にローションのダマスクローズのもつ血液浄化作用(解毒作用)は肌深部に働きかけることによって奥にこもっていた毒素などが一時的に表面に上がってくることがあります。
また、必要以上に保湿成分を入れず、自らの肌体力によって本来の潤いを引き出させるため、肌体力が弱っていると始めは乾燥を感じられる方、角質層が薄くなっている方はチリつきを感じられる方もいらっしゃいますが、肌体力があがるに従って改善されていきます。刺激が強すぎると感じる場合は水で薄めてお使い下さい。まれにお肌に合わない方もいらっしゃいますのでその場合はご使用をおやめ下さい。

Q23.メイクのりが悪いのですが改善方法はありますか?

スロータスジェルに使用しているアロエヴェラ液汁は粘度が非常に強く、その成分がヴェールとなって肌を守り、水分をお肌に閉じ込める天然のヒアルロン酸の役割を果たします。お顔に1プッシュ塗布した後はしっかりと指がすべらなくなるまでたたきこんで下さい。肌表面に残ったままクリームやファンデーションをご使用になられますとアロエヴェラ液汁の中に入り込み肌の上に残ってしまいます。また、少量で十分効果がありますのでつけすぎないようにご注意ください。肌の上に残ったクリームは十分になじませた後、ティッシュオフして下さい。